安心感

 美容健康  安心感 はコメントを受け付けていません。
2月 082019
 

新年度までにやりたいこととして、ダイエットなどいろいろ計画があるのですがかなり気が長く、今年の夏までという目標は無理かなと思います。

もう一つのやりたいことはレーシック手術で、これは予算を昨年の冬のぼーなるから確保していてあとは申込だけという段階です。

レーシックはダイエットとは違い、踏ん切りがつけば一日で終わる事なのでぎりぎり悩んで3月までかなと思っています。

今スマートフォンで レーシック 大阪 の評判を調べてみると、品川近視クリニック(梅田)と、神戸神奈川アイクリニック(北区)の二択かなと思うのですが、後者のほうはレーシックの他に一般眼科保険診療も行っているようなので、私的にはより安心感があります。

なぜなら、私は以前コンタクトでしたがコンタクト処方専門の眼科がショップの隣にあって、ほんの数十秒目の様子を見てハイオーケーです!という感じの診療で不安を覚えたことがあるからです。

実際目が炎症を起こして診てもらったら、なんとすぐ近くの一般診療の眼科を紹介されました。

レーシックはそれとは医療レベル?が違うとは思いますが、私の主観では通常の目の病気やけがの診療もしている眼科のほうが気持ち的に安心なのです。

インナーマッスルと腰痛の関係

 美容健康  インナーマッスルと腰痛の関係 はコメントを受け付けていません。
11月 282018
 

首肩コリはデスクワークの職業病だと割り切って、市販のシップでしのいでいましたが、11月に入ってからというもの冷え込みとともに方から腰にかけて痺れに近い痛みが走るようになりました。

不思議と前かがみになっているときのほうが楽で、自分流でストレッチをしようと背筋を伸ばすと腰の上あたりも痛くなります。

背骨はすべてつながっているので首肩が痛かったら腰付近まで痛くなるというのは何となく想像がつきますが、ちょっと痺れというのが怖くて、これは治療したほうが良いんじゃないかと思うようになりました。

まずは横浜市内で仕事帰りに通える整体をいくつか検索してみましたが、結構治療院が多く、値段も書いてあることもまちまちです。

その中で、腰痛治療のプロとしてテレビ番組にも出演している先生がいる整体院があって、ここで見てもらおうと思い立ちました。

SNSを見た限り、完全予約制のようでしたので、ネット予約で金曜の仕事終わりに横浜駅からバスで行くことにしました。

初めの一回で指摘されたのは、私のもともとの姿勢の悪さと、インナーマッスルの極端な退化です。

もともと背筋は鍛えるのが大変な筋肉だそうですが、その内部となると意識して姿勢を保つようなスポーツをしていない限りどんどん年とともに衰えていくそうで、日ごろからできるストレッチやケア方法まで指導いただきました。

 Posted by at 9:28 PM

適切な脂肪と筋肉のバランスを維持すること

 美容健康  適切な脂肪と筋肉のバランスを維持すること はコメントを受け付けていません。
6月 132018
 

高校時代の友人と都内でばったりあったのですが、その友人がガリガリに無せていてとても驚きました。

体調が悪いのか、病気なのかと心配したところ、健康食事民間療法をはじめてダイエットに成功したというのです。

いやいや、どう見ても病人のような不健康な痩せかただと暗にほのめかすと、そんなことは無い!人生で今一番頭がはっきりしていると自信ありげです。

私も以前、ダイエットというのは絶食したり、極端にカロリーを制限したりという無茶な事をしていました。

しかし、ダイエットに成功してカッコいい身体になった人達をみるとSNS上でもさほど過度な制限を課していません。

むしろ、トレーニングや運動に合わせて結構豪華な肉食メニューであったり、栄養補給はむしろ積極的なのです。

私もプロトレーナーの書いているダイエットブログ(大分 ダイエット で検索してみてください)をよく読んでいますが、ボディメイクをする上で重要なのは体重ではなく筋肉の量と脂肪の量である事が良く説明されています。

ダイエット成功といえるのは、太りにくい身体の体質になる為の適切な脂肪と筋肉のバランスを維持することであって、友人は単に絶食で飢餓状態になっている状態なのだと思います。

便秘の悩みを解決

 美容健康  便秘の悩みを解決 はコメントを受け付けていません。
3月 102018
 

今年に入ってから肌荒れが酷くなって困っていましたが、どうも便秘が原因の可能性が…

というのも仕事の配属が昨年末から変わって自宅からすごく近いところになったのですが、デスクワークという事もあって1日の運動量が極端に減ってしまった感があります。

それとともに便秘気味になり、2月頃から明らかに肌の荒れが目立ち始めました。

これは何とかしなくてはと、ネットで 便秘 解消 と検索して出来ることから始めました。

まずは水分補給をこまめにして、ぜんどう運動を起こす体操を毎日やってみました。

体操はごろごろ転がったりするので夕食前に習慣化して、水筒を携帯して計画的な水分補給をすることに。

あとは便秘の悩みサイトで一押しだったのがサプリメントや酵素ドリンクです。

水分も取らなくてはいけないので私はドリンクタイプを購入して試してみることにしました。

体操と水分は3週間、ドリンクは先週届いたばかりですが、お通じは明らかによくなってきており、快便だなと感じることもしばしば。

まだ健康な人にくらべると便秘気味には変わりないと思いますが、確実に効果は上がってきています。

 Posted by at 5:49 PM

部分入れ歯

 美容健康  部分入れ歯 はコメントを受け付けていません。
10月 282016
 

歯科で働いていたことがありますが、入れ歯とはお年寄りが装着するものだと思われがちですが、実はそうではありません。

30代40代の方でも入れ歯の方はたくさんいます。
ですが、お年寄りのように総入れ歯ではありません(笑)

なぜ入れ歯をしないといけなくなったかというと、人間の奥歯はとても大切な役割を果たしていて、噛むということはほとんど前歯か奥歯で噛みますよね?

その奥歯が2本並んで失ってしまうと治療が限られてしまい、部分入れ歯となってしまいます。

まだ30代の方々は「2本なくてもいいですよ」「入れ歯にするのなら奥歯がないほうがいい」なんて人も多々おられました。

ですが、歯とは賢いものでないままにしておくと次は下の歯が上へ伸びてくるのです。

そうすると根が露出して時が経つにつれて下の歯は動揺してきます。
こうなると「イヤだ」と言っていた人は最終的に上下の部分入れ歯になってしまいます。
結果的に何が言いたいか、部分入れ歯は意味があるということなのです。

下の歯が伸びてくるのもそうですが、何もない状態だと奥歯がない手前の歯までも後ろに寄ってくるのです。

ですので考え方を変えるとある意味部分入れ歯は矯正器具と考えても良いでしょう。

こういった事が起こらない為にも嫌であれなんであれ歯医者さんの言うことを聞いたほうが自分の為ですね。

 Posted by at 5:25 PM