便秘の悩みを解決

 美容健康  便秘の悩みを解決 はコメントを受け付けていません。
3月 102018
 

今年に入ってから肌荒れが酷くなって困っていましたが、どうも便秘が原因の可能性が…

というのも仕事の配属が昨年末から変わって自宅からすごく近いところになったのですが、デスクワークという事もあって1日の運動量が極端に減ってしまった感があります。

それとともに便秘気味になり、2月頃から明らかに肌の荒れが目立ち始めました。

これは何とかしなくてはと、ネットで 便秘 解消 と検索して出来ることから始めました。

まずは水分補給をこまめにして、ぜんどう運動を起こす体操を毎日やってみました。

体操はごろごろ転がったりするので夕食前に習慣化して、水筒を携帯して計画的な水分補給をすることに。

あとは便秘の悩みサイトで一押しだったのがサプリメントや酵素ドリンクです。

水分も取らなくてはいけないので私はドリンクタイプを購入して試してみることにしました。

体操と水分は3週間、ドリンクは先週届いたばかりですが、お通じは明らかによくなってきており、快便だなと感じることもしばしば。

まだ健康な人にくらべると便秘気味には変わりないと思いますが、確実に効果は上がってきています。

 Posted by at 5:49 PM

胃腸風邪

 美容健康  胃腸風邪 はコメントを受け付けていません。
6月 302017
 

突然の吐き気と下痢を催し、どうにも思考もうまく働かない。

風邪かインフルエンザにでもかかったのか?などと考えて、気だるいながらも風邪の時は食事をして力をつけなくてはと食事をするとその都度吐いてしまう。

なにか飲み物をと思い、糖分の入った飲み物が吸収力があるから良いという民間療法を思い出し、お腹にいい乳飲料でも…とさっそく飲んでみるともはや滝のように上から下へと流れ出る下痢。

見込み二日ほどで治るだろうと思っていた私は、あまりにも酷い症状に病院を探す羽目になりました。

病院は遠いより近い方がいい。
ヘタしたら入院もあるかもしれない。

しかし、それよりも何科を受診すればいいのか?それがわからず、とりあえず近場の駅前クリニック(新宿西口の内科)へ。

症状について話すと胃腸風邪との事。

お腹は常時クルクルと音を鳴らしていましたが、食事ものどを通らなかったために出るものも出ず、漏らすこともなかったことが唯一の救いでした。

下痢などの症状の時は牛乳、コーヒー、お茶、アルコールなどのほかにカフェインが含まれている飲み物は摂取を避けるべきであるといわれ、とりわけ、牛乳は下痢を止めるどころか悪化してしまうといわれました。

治療は点滴1本を1時間程度。

点滴が落ちるのを眺めている内に吐き気や腹痛が軽減していくのを感じました。

こんなことなら早く病院に行っておけばよかったと思いながらも、自分がいかにダメな民間療法の捉え方をしていたのだなと思いながらも次は迷わず病院に行くべきだと反省した次第です。

 Posted by at 7:32 PM

扁桃腺の炎症

 美容健康  扁桃腺の炎症 はコメントを受け付けていません。
5月 012017
 

先日、扁桃腺を腫らしてしまい38度以上の熱が出ました。

熱の影響はそれほどでもないと思ったのですが、喉の奥が晴れてゴムボールが詰まっているような感覚、これでは話すこともつらいので病院に行くことにしました。

実はまだここへ引っ越したばかりで一度も病院へかかったことがなかったので、どの耳鼻科に行けば良いか全く検討がつきませんでした。

そこでネットで勤務先周辺(新宿)の耳鼻科を調べてみました。

耳鼻科のクリニックの口コミは耳鼻科の数自体が少ないことがありなかなか見つけることができませんでした。

色々な病院やクリニックの口コミサイトを探してチェックしてみたのですが、やはり内科クリニックは情報がたくさん出てくるといった感じでした。

5サイトぐらいを巡ってやっと新宿駅西口に耳鼻咽喉科をみつけました。

クリニックの先生は、とても丁寧な診察をするかたで、物腰も柔らかいという口コミ通りの雰囲気でしたのでネットの情報も役に立つなと実感しました。

こういった病院や医師に対する口コミってやはり化粧品の口コミなどよりもずっと情報量が少ないですし、ましてや地方都市ですともっと口コミが少ない感じなので今後使いやすくなっていくと良いなと思っています。

 Posted by at 9:28 PM

部分入れ歯

 美容健康  部分入れ歯 はコメントを受け付けていません。
10月 282016
 

歯科で働いていたことがありますが、入れ歯とはお年寄りが装着するものだと思われがちですが、実はそうではありません。

30代40代の方でも入れ歯の方はたくさんいます。
ですが、お年寄りのように総入れ歯ではありません(笑)

なぜ入れ歯をしないといけなくなったかというと、人間の奥歯はとても大切な役割を果たしていて、噛むということはほとんど前歯か奥歯で噛みますよね?

その奥歯が2本並んで失ってしまうと治療が限られてしまい、部分入れ歯となってしまいます。

まだ30代の方々は「2本なくてもいいですよ」「入れ歯にするのなら奥歯がないほうがいい」なんて人も多々おられました。

ですが、歯とは賢いものでないままにしておくと次は下の歯が上へ伸びてくるのです。

そうすると根が露出して時が経つにつれて下の歯は動揺してきます。
こうなると「イヤだ」と言っていた人は最終的に上下の部分入れ歯になってしまいます。
結果的に何が言いたいか、部分入れ歯は意味があるということなのです。

下の歯が伸びてくるのもそうですが、何もない状態だと奥歯がない手前の歯までも後ろに寄ってくるのです。

ですので考え方を変えるとある意味部分入れ歯は矯正器具と考えても良いでしょう。

こういった事が起こらない為にも嫌であれなんであれ歯医者さんの言うことを聞いたほうが自分の為ですね。

 Posted by at 5:25 PM

時々マッサージ

 美容健康  時々マッサージ はコメントを受け付けていません。
5月 252016
 

肩こりになりやすいので時々マッサージに行っています。

パソコン仕事やデスクワークが多いということもあって何かと肩や首まわりが凝ってしまうことも多いのでできるだけほぐすようにしています。

忙しくなってくると自分でストレッチしたり体を動かしたりする余裕もなくなってきてそろそろマッサージに行こうかということになります。

私が行きつけにしているのは丸の内(名古屋市栄)のマッサージ店ですが、腕の良いスタッフがたくさんいて料金も安いです。

以前は新店と言う事もあり、かなり混みあっていて待ち時間も多かったのですが、最近は混雑も落ち着いてきてだいたいあまり予約さえきちんとすればスムーズです。

今日こっているところを聞かれるので、はっていたり、とくにこりかたまっているところをマッサージ師に伝えてやってもらいます。

肩と首はほおっておくと頭まで居たくなってくるのでそうなる前に徹底的にもみほぐしてもらっています。

終盤にもう一度リクエストがあるので、やってもらいたい部位を伝えると重点的にやってもらえます。

会話をするのがいい人もいますが、私はあまりしたくないのでこっているところを伝えて、少しなぜこっているのかなどの雑談を少ししてあとは静かにやってもらうスタイルです。そのほうがマッサージに集中できてよりリラックスできます。

 Posted by at 11:21 PM