私の美容室選び

 ファッション  私の美容室選び はコメントを受け付けていません。
11月 222013
 

私にとって美容院選びはやはり重要です。

というのも経済的な事情(泣)で2か月に一度しか行けないので、たまにしか行かないその時間を有意義なものにしたいからです。

一番こだわるのはもちろん技術がしっかりしていること。

カットが変だったりパーマのセンスがイマイチだったり、これは困ります。

やたらとトリートメントやヘッドスパなどのオプションのメニューを勧めたり、シャンプーやトリートメントなどのサロン品を勧めたりのお店もちょっと遠慮したいです。

そしてこちらの好みを聞きつつも、専門家として毛質にあったカットやヘアスタイル、
パーマなどのアドバイスをしてくれる人がいいです。

理想のヘアスタイルというのは、実際は自分の体形や顔に合わないことも多いので、
言われたまんまではなくて、やはり適切なアドバイスはしてほしいのです。

今言っている渋谷の美容室は、モデルのヘアメイクさんをスタッフとして集めたお店で、様々なプロの現場を渡り歩いた人達ですから、ニュアンスを伝えるだけでばっちり私にあったスタイルにアレンジしてくれます。

お店やスタッフさんがおしゃれなので自然とオシャレに気を使うようになっていくのが不思議ですが、ファッションやビューティーって環境が大事だというのは本当だなと思いました。

そろそろ美容院へ行く時期がやってきました。
どんなヘアスタイルにしようか、今から楽しみです。

悪羅悪羅

 ファッション  悪羅悪羅 はコメントを受け付けていません。
7月 162013
 

「悪羅悪羅系」これみなさんなんて読むのか知っていますか?
オラオラ系と読むんです。

私がこの言葉を知ったのはつい先月です。
私の姉の子供は8月15日が誕生日で、毎年お盆の帰省に合わせて誕生日プレゼントを買っていきます。

高校生になった甥の欲しいものがまるで分らないので、持たせてもらったばかりの甥っ子の携帯にメールを送って聞いてみたところ、この単語「悪羅悪羅系のジャージセット」と書いてあったのです。

おばちゃんよくわからないから、そういうのが載っている雑誌教えてというと「ソウルジャパン」という雑誌に載ってるというのです。

翌日本屋さんに言ってちょっと驚いてしまいました。
載っているモデルさんも服装も”かなり”悪そうなのです。
まあ、ムキムキで短髪のモデルさんは”嫌いではない”のですが、これを持って行くのはどうなのかと思って姉に電話してみました。

そしたら、「不良に?なってないよぜんぜん。野球部だから顔真っ黒で坊主頭だけどね。ほら今はやりのラップのバンドのCD聴いてるからマネしたいんじゃないの?別にいいよ。」とあっけらかんとしてました。
ワンシーズン分の服代が浮く程度にしか思ってないのかも(汗)。

帰ってきた旦那に聞くと、高校生くらいになれば男ならそういうのに憧れる事もあるよとの事。

あんまり高いのはどうかと思いましたが、ネットで悪羅悪羅系と検索してみると、上下のジャージで5000円代とか、安いお店があってお財布の一安心です。

まあちょっと着たところを写真に撮って置いて、甥っ子が結婚する時にでも意地悪で見せてあげようか、なんて思いました。

激安ウィッグ通販

 ファッション  激安ウィッグ通販 はコメントを受け付けていません。
3月 122013
 

美容院に行って、カットやカラーが終了して、そのうえで美容師さんにヘアスタイルをセットしてもらうわけですが。
かわいくセットしてもらって「うわあ」と感動して家に帰って、お風呂で髪をあらうとそこでその感動は終了です。

私自身の実力では二度と同じヘアスタイルにはできません。

そんな話を美容師さんにしていて、美容師さんって器用ですよねえ。と話すと、そんなことはないとのこと。

聞けば、人の髪の毛だからできるのであって、自分で自分のヘアスタイルをセットするのは美容師でも難しい、とのこと。

美容師で難しいなら、一般の素人は一体どうしたら??

ちなみに、その美容師さんは、自分で髪の毛を上手にセットするギャルたちをスゴイとほめていました。たしかに私も他人のヘアスタイルをどうにかするときがあって、断然自分のヘアスタイルをいじるよりやりやすいのです。

他人のヘアスタイルをさわるように自分のヘアスタイルを扱うにはどうしたらいいのか。

フルウィッグなんてどうでしょう。

ネットの激安ウィッグの通信販売では、すごいかわいい、自分では絶対セットできないようなウェーブもサラサラショートボブも数千円で買う事が出来ます。

私もまあまあ器用ともいえることがあって、編みこみくらいは自分でできるのですが、他にもいろいろ試してみたいヘアアレンジがあります。

でも全然自分の髪の毛ではうまくいかないので困っていますが、フルウィッグにヘアアレンジをしてそれをかぶってしまうなら可能だと思います。

CHANEL チェーンバッグ

 ファッション  CHANEL チェーンバッグ はコメントを受け付けていません。
9月 142012
 

先日実家に行ったときに、ネットで本を売ってかなりの額になったことを話していると、聞き耳を立てていた姉がブランドバックのネット査定をやってくれと面倒くさい頼みごとをしてきた。

こっちはブランドについてはかなり疎いのでとりあえずバックを預かって写真を撮り、名前の書いてあるメモで定価を検索してみた。

「ええと、シャネルのチェーンバック」「ん?ゼロが一個多いぞ?十?万円?」

あわてて、姉に電話してあのバックはそんなに高級なのかと聞くとそうだという。

ラムスキンと言う素材のチェーンバックをキャビアスキンのチェーンバックと言うのに買い換えたいというのだ。

ついでに並行輸入で安くて信用できるところを探せとの指令も…。

とりあえずヤフーのストアで営業しているところでこんな高いもののニセはないだろうと思うが、一応口コミヲチェックして安いと思われるお店をチョイス。

ちなみに、シャネル チェーン バッグとは↑のこと。

Cが二つ逆向きになっているマークをここマークと言うらしい(この数時間でかなり学習した)。

しかし、姉の持っていた地味~に見える小さいバックがそんなすごいものだったとは。

そう思うと地味~と思っていたその外観も、落ち着いて上品で高級感があふれる素晴らしいものに見えてくるから不思議なものだ。

 

 

 Posted by at 9:07 PM

残暑対策のクールウェア

 ファッション  残暑対策のクールウェア はコメントを受け付けていません。
9月 052012
 

暑い暑い!連日30度越えのとんでもない残暑だ。

もうね。クーラー持っていなかったら一人暮らしなら室内は裸で過ごすしかないような気分。

最近流行の「機能性ウェア」と言うのがあるけど、要はナイロン素材の超安いスカスカの生地で作ったスポーツウェア。

ランニングしているときや、風が当たるような運動中は確かに涼しい。

しかし、高温多湿の中じっとしていると何とも言えない肌触りの悪さ。

こんな時は、高温多湿の国の普段着を着るのが最も適切なんです。

オススメなのは、東南アジアのヘンプ素材のシャツとダボダボパンツ。

今サルエルパンツとか、股下の生地がダボダボのモード風パンツが流行ってるけど、元祖はタイのタイパンツ。(どんなズボンなのかはタイパンツ屋参照のこと…)

ヘンプシャツとタイパンの組み合わせは最強で、最新のスポーツウェアと何が違うのかと言うとやはり肌触り。

どんなに汗をかいても蒸れない、まとわりつかない。

汗は蒸発して外気が気持ちよく通る。

これが本当の機能性ウェアという事です。

 Posted by at 8:47 PM