年末イベントのお金の工面

 コラム  年末イベントのお金の工面 はコメントを受け付けていません。
11月 222017
 

年末になると楽しいイベントや飲み会がいっぱいあって、パーティーなんかも盛りだくさんですが、だからと言って毎日はウハウハという事はありません。

私の場合ですが、そんな楽しいイベントにすべて出ることができるほどお金がないんですよね(汗)。

12月のSNSの招待イベントをざっと見ても毎週末何か面白そうなことがあるのですが、同やりくりしてもその中の一つで思いっきり楽しめればいい方です。

でもでも、年末のお楽しみはのがしたら来年までないのかなあと思うと無理してもお金を工面していこうと思っちゃいますが、昨年は私、11月にスポットでバイトしてお金を稼ぎましたw

でも、本業の他にバイトをすると本当に疲れが抜けなくて今年は無理かなと思っています。

今年はもう使わなくなったブランド物を売ろうかなとも考えていますが、年末買取価格が上がるギリギリのラインが今という事で、ネットのブランド査定サイトに相見積を出しています。

私は貧乏性なのでブランド物はここぞという時以外は使わず箱に入れてしまっているので実際に売ると結構な確率で美品買取り価格になるんです。

もし希望価格で売れたら今年は年末年始で3つはイベントに出る事ができますし、昨年と違ってバイトでヘロヘロという事がない分楽しみです。

車の買い替え

 コラム  車の買い替え はコメントを受け付けていません。
2月 172017
 

私が住んでいる地域は、ほとんどの人がマイカーを所有しています。

ちょっとスーパーへ買い物に行くにも、仕事に行くにも、マイカーがないとかなり不便だからです。そのため、私も免許取得後はずっとマイカーを所有しています。

免許を取得してから20年余り経ちますが、これまでに3台の車に乗り替えてきました。

車の乗り替えのタイミングはその時その時で違いました。

20代の頃は、まだ若く独身だったので、その時代の流行りの車に乗りたいという気持ちから乗り替えていました。

スポーティーでカッコイイ車で登場すると、まだ今乗っている車が古くもなっていないのに、すぐに新しい車に乗り替えていました。

しかし、30代になってくると、実用性のある車に乗り替えるようになりました。

荷物が沢山載せられるトール型の車を選ぶようになりました。

また、税金などの維持費のことも考えて、税金が安くて燃費のいい軽自動車を選ぶようになりました。

そういえば、ネットが普及してからは、査定0円の下取り車でも、オークションや専門買取り業者への一括査定で頭金の足しになる事を知りましたので、今乗っている車は月々の支払いが一番楽です。

自動車ローンも、金利がすごく低いキャンペーンの時に買いました。

車は時代と共に、どんどん進化しています。

燃費の良さや環境、安全面など色々考えられて、乗り易い車へとどんどん変化してきています。常に車と共に人生を歩んできた私としては、車が進化するいい時代に生まれたなと感じています。

 Posted by at 9:58 PM

再びアニメにハマる

 コラム  再びアニメにハマる はコメントを受け付けていません。
1月 252017
 

学生の頃は大好きでテレビアニメは見逃すまいと日常的にチェックしていましたし、仲間とアニクラにハマったりもしていました。

まあ、そんな趣味三昧の日々も社会人になると続けていけない人も多いと思います。

まさに私がそれで、忙しさに追われて、生活の一部であったアニメや漫画への思いも徐々に薄らいでいきました。

そんな折、ちょっとした転機がありました。

昨年末の事ですが、繁盛期に連日の残業が続いて久々の休暇、ふとテレビをつけるとNHKで「3月のライオン」というアニメをやっていたので何気なく眺めていて、ああ、やはり面白いなぁ、でも、もう今のアニメはわからないや、もっと前から見ていればよかった… そう思いながらネットでアニメ情報サイトを検索していると、お勧めの作品をランキングにしたデータベースや、見逃したオンエアをオンラインで見れるアニメ動画サイトがあることに気が付きました。

あ、あのマンガがアニメ化されていたんだ!
うわー、ジョジョまだやってたの?こんなにシーズンつづいてたんだ、もう100話超えてるじゃん!

色々チェックしているうちに、なんだか生き生きとしている自分に気が付きました。

それ以来スマホで情報収集は欠かさず、今は学生時代と違って経済的な余裕がありますから、ネットで見て面白かったアニメのDVDセットを大人買いしてみたり、休暇の楽しみがずいぶんと増えました。

なりたいものに変身したい!

 コラム  なりたいものに変身したい! はコメントを受け付けていません。
12月 202016
 

学生の頃からコスプレに興味がありました。

その頃は、キャラクターになりきる、変身する楽しみというよりも被服の方に興味があり、普段着よりもおしゃれで変わった服目当てでよくインターネットでコスプレの画像を検索しては楽しんでいました。

またその頃の有名なコスプレイヤーのブログなど見ていると、ほとんどの方が衣装を手作りされていたので感動しておりました。

そしていつしか、自分もこんな現実離れした衣装を着てみたいという願望が芽生えました。

初めはアニメ衣装でキャラになりきるというのが目的でしたが、コスプレの一番の魅力は自分とは違う人物になれるということです。

アニメのキャラだけではなく、自由に、なりたいものに変身できるのです。

非日常を楽しめるものだと思っています。自分の好きなキャラクターになりきったり、奇抜な衣装を着るだけで自信が持てます。

コスプレに対して、オタクのものだとかいう意見や、いいように思わない方もいらっしゃいますが、女性が普段お化粧をする感覚と近いと私は思っています。

ですが最近ではハロウィンで仮装を楽しむ方が増えてきたので、コスプレに対しての偏見なども少しはなくなってきたように思います。

それがとても嬉しいです。ゲームやアニメのキャラクターをよく知らない方でも、ハロウィンのときのように気軽にコスプレを楽しんでいただけるイベントがもっと増えればいいなと思います。

 Posted by at 11:04 PM

漠然とした不安と占の効力

 コラム  漠然とした不安と占の効力 はコメントを受け付けていません。
11月 252016
 

著書も多数出されており、雑誌でのコーナーを持っている占い師さんに電話占いをお願いしたことがあります。

1度目は対面で鑑定していただき、その1年後に電話占いをしてもらいました。

個人的に四柱推命などよりも、その時の肉体・精神状態を会話の中で推測していただくような心理鑑定が自分に合っていると思っています。

もっとも、すぐにAかBかというような二者択一のような答えが欲しいのであればタロットの方が優れているかもしれませんが私の場合、漠然とした不安に対する自分自身の事であったり、抽象的なもやもやした悩みが多いからです。

電話占いは30分間でした。

相談はとてもスムーズに話が進みました。

仕事のこと、家族のことなど聞きたいことはたくさんありましたが、不思議と話をしているうちに、もやもやとしていた小さな悩みが消えていきました。

今回の電話占いは本当にやって良かったなと思っていますが、やはり最初は実際に占い師さんに会ってみることが大切だと思います。

別の方にお願いしたときは時間を間違えていたようで、あやうくすっぽかされるところでした。

電話占いだとこのようなことが起きる可能性もあるので、その場合の連絡方法や、返金方法などもしっかりと確認して、信用できる占い師さんを見つけることが大事ですね。