8月 172015
 

我が家のビルトインタイプの食洗機、去年は庫内の水漏れが止まらなくなって修理を依頼しました。その費用は2万円かかり、急な出費に涙が出そうになりました。

そして今日また新たな不具合があらわれました。水が庫内から外に漏れるのを防ぐ、でっかいパッキンがベロンと取れてしまったのです。

業者に頼むのが普通だと思いますが、そこでケチケチ根性が働いてしまって、自分たちで直してみよう!って事になりました。

主人主導のもと、ねじを外してパーツを取って、食洗機本体を引っ張り出しました。

パッキンが付いていたと思われる、食洗機の上の部分を外そうと四苦八苦したのですが、どうやっても取れません。

夫婦で汗だくになって作業したのですが疲れてしまって、いったん元に戻して落ち着こうって事になりました。

そして最初外した通りに元に戻そうとするのですが、恐れていたことが起こりました。

お約束みたいですが、元に戻らなくなっちゃいました。業者に頼むと間違いなく高いですから・・もう半ばあきらめ、これからの人生食洗機なしで生きていこうと誓いました。

実際の所、食洗機を使っても、汚れが落ちてない事もよくあってストレスでした。それに我が家の洗い物のボリュームからしたら、無くても大丈夫なので・・。

そもそも昔は手洗いが普通でしたし、昔の生活に戻るだけの話で、特に大変って事も無いと思います。

 Posted by at 10:55 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.